SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

minne(ミンネ)で売れるようになるために商品に「季節感」を取り入れよう

   

ミンネでなかなか売れない、売り上げが上がらないと悩むクリエイターさんに、ハンドメイドアイテムが売れるヒントとして、商品の季節感を挙げてみました。

ハンドメイドクリエイターブログ運営

購入者の「買いたい」気分にしてくれるのはテンションの上がるアイテム

ハンドメイドサイトを見に来るユーザーさんはワクワクを求めています。作品に春を感じたり、クリスマス気分を感じたりするとワクワクしてつい買いたくなってしまうもの。

これは販売初心者さんでも割と簡単にできるテクニックですので、ぜひ取り入れていただきたいです。

では、どうやったら季節感をアイテムに取り入れることができるのでしょうか?

 

季節感のあるモチーフを取り入れる

桜や星、雪の結晶などの季節感のあるモチーフをタイミングよく取り入れます。桜なら4月よりも2月以降、3月をメインにラインナップするのがおすすめです。星モチーフは年中使えますが七夕シーズンに取り入れたりするのもいいと思います。

クリスマスは10月から力を入れていくといいですよ。

 

色で季節感を出す

モチーフ以外にも色も季節感を感じるカラーを取り入れるとお客様も「いま」を感じられてワクワクします。色そのもの以外にも春はパステル、夏はビビッド、秋冬はあたたかな色味やスモーキーなアンニュイカラー、レディなボルドーやレッドなどを取り入れてあげると季節感を感じられます。

 

 -  └ハンドメイドネット販売, まとめ, ハンドメイド売上アップ, 未分類 , , , , , ,