SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

大好きなパワーストーンで販売を軌道化【ハンドメイドネット販売体験談】②

   

ハンドメイドのネット販売をしたい人、ネット販売をしようか迷っている人、好きなハンドメイドをいつかお仕事にしたい人に、先輩作家さんがハンドメイドのネット販売の経験を教えてくれました。今回教えてくれたのは30代でハンドメイド販売歴1年のBさん。それではBさんのエピソードへどうぞ。

<スポンサードリンク>

自分の好きな事を仕事にしてみたら?という言葉からハンドメイド販売へ

ハンドメイドネット販売
今まで勤めていた会社を退社することになった時、次の職場も決まっていなく、何をしようかと考えていた時に自分の好きな事を仕事にしてみたら??という後押しを受け、器用だったということもあり自分で作成したアクセサリー販売をしてみようと思いました。

 

1年くらいで結果が出なければやめようと思っていたのですが、そこの会社でバックアップしてくれるということもあり思い切ってハンドメイド販売をしようと思ったのがきっかけです。

 

 

まずはフリマサイトから

 

初めはメルカリやフリル等のフリマサイトを使用しました。
メルカリは今多くの人が使っているというだけあって、人目に触れることも多くすぐに購入され
手続等も簡単だったので今もメルカリは使用して販売しています。

 

 

パワーストーンのアクセサリーを中心に

 

ハンドメイドアクセサリーを販売しました。主にパワーストーンを扱ったブレスレットやピアス等を作成し販売しました。

 

その他にはビジューピアス等女性をターゲットとしたアクセサリーを作成し、最初は数点でしたが数点では目に触れる回数も少なくなるので、今では300点ほどの作品を出品しています。

 
私自身がパワーストーンが大好きだったということもあり、パワーストーンについて勉強し恋愛成就・金運アップ等、たくさんの方々に興味を持っていただけるような商品を販売しました。

 

 

初めて売れたときのエピソード

 

初めて売れた時は本当に嬉しくて、ビックリしたというのが正直な感想です。
最初は価格を低めに設定していたので安いからかな・・・と思っていたのですが値段を高くしてから売れた時の方が、作品を認めてもらえているというようなとても嬉しく喜びました。

 
さらに可愛いです等のレビューを頂いたときには、ハンドメイドを作成して販売して良かった・・・と思えるくらいお客様のレビューや感想には毎回感動させられました。
最初に売れた時の喜びを忘れないようにと毎回自分に言い聞かせるようにしています。

 

ハンドメイド販売

 

ハンドメイドのネット販売昇進者さんへメッセージ

 

ハンドメイド販売は最初は全然売れなくてもうやめようと思うかもしれませんが。
そう思ってから続けることで必ず成果は出るものだと思います。

 

自分の作品が売れない理由はなんだろう??どうしたら売れるのだろう??みんなはどんなものを欲しがっているんだろう??いろんなことを考えながら自分らしい作品を作ることを心掛けていればきっと見る人にも伝わると思います。

 

私も何度ももう無理だと思いましたが、売れた時の喜びがあるからこそ今も続けていられると思います。今後も売り上げアップを目指して続けていきたいと思います。

 -  └ハンドメイドネット販売, まとめ, ハンドメイド売上アップ, 未分類