SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

レジンの着色方法

      2018/06/02

レジンに色を付けて思い通りの作品に仕上げたい。レジンの色の付け方はいろいろあります。ここではレジンの着色方法をまとめました。

<スポンサードリンク>

bbf2b15d1a4ecfc0b5915ae8d9db7b52_s

 

レジン用顔料

レジン用顔料は液状タイプと粉状タイプがあります。100均でよく販売されているのは粉タイプです。レジン用の顔料なので最もレジン着色に向いています。中には暗闇で光るタイプもあるので色々試してみるといいですよ。

プリンター補充インク

透明感のあるカラーを実現できるのでゼリーやグミのようなものを表現したいときに最適です。ただ、レジンの商品によっては分離することがあるので一度テストをしてから本番の作品を制作した方が良いでしょう。100円ショップにも売っているので手軽に試せます。

パステル

パステルを使ってレジンを着色する方法はパステルをカッターで削って粉状にし、レジンに混ぜて着色します。透明感のないカラーに仕上がることが特徴で、パステルの粉の粒が質感として残ります。

アクリル絵の具

 

アクリル絵の具でレジンを着色する場合は爪楊枝などで少しずつ絵の具を取り、レジン液と混ぜながら好みの色の濃さを作り出します。アクリル絵の具はクリアなカラーを作り出すことができ、100均でも手に入るので便利です。注意点はアクリル絵の具は乾くときに収縮すること、気泡が入りやすいこと、絵の具の割合が多くなると硬化後にベタつきが起こります。

マニキュア

マニキュアレジン着色
まずは手持ちの材料でレジンアクセサリーを作りたいという方におすすめなのがマニキュアです。ブルー系のマニキュアやラメをグラデーションして作る宇宙塗りという塗り方がマニキュアでレジンを着色するのに有名になったやり方です。ただ、マニキュアはレジンの効果不良を起こしたりマニキュアとレジンが混ざらなかったりすることもあるので作品の劣化を考えると避けた方がよいかもしれません。

 - まとめ, レジン, 手芸材料, 未分類, 100均 , , ,