SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

クリックポストの配送日数は?遅い?日曜配達???クリックポストの配達日数について考えてみました

      2017/10/16

ハンドメイド販売の発送方法で使っているクリエイターも多いクリックポスト。クリックポストはポスト投函が可能で一律164円で発送できるという便利な発送方法ですが、「遅い」というのがデメリット。購入者さんから「届かない」なんて言われたこともあるのではないでしょうか?そこでクリックポストの配送日数について考えてみました。

クリックポスト

クリックポストは厚さ3センチ、A4サイズ、1kgまでの荷物を送ることができる日本郵便のサービスです。クリックポストを使うにはYahoo!プレミアムサービスに登録している必要があり、料金はYahoo!決済(クレジットカード)にて行うことになります。

 

クリックポストは遅い!?

クリックポストの配送スピードですが、「印象として遅い」という感じです。同一県内であれば原則翌日配送されますが、それ以外の地域の場合はだいたい普通郵便(定形外郵便)の日数プラス1日の印象です。

 

クリックポストは陸路のみの配送

クリックポストで気を付けたいのはクリックポストは陸路のみを使って配送を行います。ですので遠方に送る場合は時間がかかることを念頭に置いておいた方が良いです。

 

クリックポストのシステム改定により配達の進捗状況が分かりにくくなった

クリックポストで困るのは2017年のシステム改定。まとめ印字など便利になった部分も多いのですが、配達の進捗状況の「輸送中」というステータスがなくなりました。差し出し地の郵便局での受付となる「引き受け」から配達局への「到着」までどうなっているのか全く分からないのです。その荷物が本当に差出局から出ているのか?輸送は正しく行われているのか?全く状況が分からない状態です。これは郵便局に問い合わせてもわかりません。筆者が実際に何度か問い合わせましたがこの間のステータスは郵便局側もわかりません、となってしまいます。

 

基本的には普通郵便(定形外郵便)プラス1~2日と考えた方が良い

実際にクリックポストを利用してみると基本的には普通郵便+1日程度と考えるのが良いようです。地域によってはプラス2日程度かかることもあります。例えば東京~関西まで、普通郵便では翌々日、つまり2日で届きますが、これまでの経験上、クリックポストでは3日間かかっています。

 

午前中に出しても夕方受付されている

これは差出局によって違いがあるのかもしれませんが、筆者が利用している配達局ではポスト投函を午前中にしようが午後にしようが、夕方にしようが、全部夕方にしか引き受け作業は行われません。筆者は最初のうちはこれを知らずに急いで午前中の集配に間に合わせようと走ってポストに行ったりしていましたが、これを知ったときはショックを受けました笑。

 

日曜配達される・・・しかし・・・・

クリックポストの特徴は日曜配達があるということです。通常の郵便は日曜は配達がお休みなのですが、クリックポストは日曜に対応してくれます。ところが、同一県内宛ての荷物を金曜日に配達しても土曜日に配達されません。同一県内だから当然翌日配送だと思いがちですが、土曜日には配達されず、日曜日配達に回されていました。また、同一県内で土曜日に投函したクリックポストも翌日曜日には配達されませんでした。配達ステータスは「引き受け」のまま・・・。つまり、土日の場合は同一県内であろうと翌々日配送。でも、金曜投函であれば日曜日に配達されるよ、ということなのかもしれません。

 

便利なクリックポスト 配達日数を理解してうまく使い倒そう

これまで筆者はクリックポストをたくさん使ってきましたが、もちろん「遅い」のは事実としてもやっぱり便利です。遅いといってもクレームになったことはほとんどありませんので、普通郵便とうまく組み合わせて利用していくと良いように思います。

 -  └ハンドメイドネット販売, ハンドメイド売上アップ, 未分類 , , ,