SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

【ハンドメイドネット販売体験談】⑩オリジナルの消しゴムはんこをネット販売

      2017/10/16

ハンドメイドのネット販売をしたい人、ネット販売をしようか迷っている人、好きなハンドメイドをいつかお仕事にしたい人に、先輩作家さんがハンドメイドのネット販売の経験を教えてくれました。今回教えてくれたのは20代でハンドメイド販売歴5年のKさん。それではKさんのエピソードへどうぞ。

<スポンサードリンク>

女性 カフェ

地域の手作り市に参加したことがきっかけで

昔から物作りが好きで、手芸したり、絵を描いたり独学で色々と身につけて、自分の理想の服やバッグ、アクセサリーなどを作ってきました。手作り市という、ハンドメイド品を販売できるフリーマーケットが住んでいる地域で月に一度開催されており、作り溜めした作品を友達と一緒に出品したのがきっかけです。自分や友達の為に作るだけではもったいなく感じたのと、作品も溜まって困っていたので、売れるなら有難いと思い参加しました。

 

 

フリマで販売した作品が好評だったのでネット販売も始めてみた。

初めはハンドメイド品のフリーマーケットでしたが、そこで私の作品が好評だったのでネット販売を始めました。本格的にするつもりはなかったので、とにかく安く簡単にカート付きホームページが作れるおちゃのこネットというところにしました。

 

 

人気の消しゴムはんこに絞って販売。オリジナルのオーダーも開始

フリーマーケットでは色々と販売しましたが、一番人気だったので私がデザインして作った消しゴムはんこでした。なので、ネット販売では消しゴムはんこのみに絞りました。とくに私がデザインしたイラストにお子様の名前を付け加える、お名前はんこというものが人気だったので、30代の女性やお子様がいらっしゃる家庭をターゲットに出品しました。お名前はんこは幼稚園や小学校の持ち物に使われる方が多いので、小さなお子様が好きそうなデザインにしました。

 

自分のホームページが見られている嬉しさ

素人が作ったショッピングサイトの素人が作った商品なんかを買ってくださるか心配でした。ですが、ホームページが完成してから一カ月ほどで、初めてご注文をいただきました。以外にも初めてのお客様はお名前から男性の方みたいでしたが、ご注文があったことがとても嬉しかったです。私が作ったホームページもわりとちゃんとして見えるのかな、と少し自信がつきました。こちらの気持ちが伝わるよう、お礼のメモを商品と一緒に同封しました。

 

 

ネット販売の魅力は好きな時間に、遠くの方も購入することができるところ

一番の魅力は店舗やフリーマーケットと違い、販売する時間が限られていないことだと思います。お客様が好きな時間にじっくり選んでいただけるところが強みです。また、地方や離島といった、お店が近くにない方にも簡単に購入していただくことができます。店舗のように高い場所代が必要でないところも、個人が販売するにあたり、とても助かることです。私の作品を気にいって何度も購入してくださる方がいる限り続けていきたいと思います。

 

 -  └ハンドメイドネット販売, まとめ, ハンドメイド売上アップ, 未分類 , , ,