SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

簡単!クラフト紙の長方形ボックスの作り方

   

セリアのスクラップブックのペーパーを使って長方形のボックスの作り方をご紹介します。意外と簡単にできちゃうので是非チャレンジしてみてくださいね。

<スポンサードリンク>

クラフト紙の長方形ボックス3

 

用意するもの

クラフト紙の長方形ボックス6

今回はセリアの「Wリングスクラップブック20枚横型」というペーパーを使用しました。画用紙ほどの厚さがあればどんな紙でも作れます。

 

作り方

①寸法の通りに紙をカットし、折れ線を引きます。

クラフト紙の長方形ボックス7

横の長さは紙の長さを活かしました。

 

線はネイルアートに使うドットペンで引くときれいにできます。

クラフト紙の長方形ボックス8

 

②いらない部分をカットし、切り込みを入れます。

クラフト紙の長方形ボックス9

 

③線に沿って折ります。すべて谷折りですが、両サイドの真ん中のみ山折りにします。

クラフト紙の長方形ボックス10

 

④糊しろ4か所に両面テープを貼って貼り付けます。

クラフト紙の長方形ボックス11 クラフト紙の長方形ボックス12

 

4か所すべて貼り付けるとこんな形になります。

クラフト紙の長方形ボックス13 クラフト紙の長方形ボックス14

 

⑤蓋を閉めようとすると自然にサイドが三角形が2つくっついた形になります。

クラフト紙の長方形ボックス15 クラフト紙の長方形ボックス16

 

今回は蓋の部分の角を丸くはさみでカットしました。箱の部分はこれで完成です。

クラフト紙の長方形ボックス17

 

⑥今回は飾りとしてセリアの折り紙を巻いてリボンで結びました。クラフト紙の長方形ボックス18

 

クラフト紙の長方形ボックス4 クラフト紙の長方形ボックス5

 

作り方は動画で解説

作り方は動画でも解説しているのでチェックしてみてください。

 - DIY, まとめ, ペーパークラフト, 未分類, 100均 , , , , ,