SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

ハンドメイドピアスをプレゼントした人に背中を押してもらって【ハンドメイドネット販売体験談】⑧

   

ハンドメイドのネット販売をしたい人、ネット販売をしようか迷っている人、好きなハンドメイドをいつかお仕事にしたい人に、先輩作家さんがハンドメイドのネット販売の経験を教えてくれました。今回教えてくれたのは30代でハンドメイド販売歴8年のIさん。それではIさんのエピソードへどうぞ。

<スポンサードリンク>

ハンドメイド販売

 

最初は自分用、友人にプレゼントし・・・そして販売へ

初めは自分のつけるピアスやネックレスを作成していました。
それから作るのが楽しくなって、友人へのプレゼントにも作ったりしていました。
もっと作りたいけど、自分ではピアスなど何個もいらないのが現状です。
そこで、プレゼントした相手から、ぜひネットで販売するべきだよ~っと、背中を押してもらい販売することになりました。
初めは、お金を払ってまで自分の商品を買って貰える自信がなくてなかなか始めることができませんでしたが、最後は勇気を出しました。

 

フリマアプリ各サイトに出品 メルカリでの販売にはコツが

ヤフーオークション、メルカリ、minnne、など、フリマアプリのあらゆるところに出品しています。
メルカリは何度もコピーして再販して検索されやすくすることが大事です。
その点、ヤフーオークションは落札されなければ再出品するだけなのでとても簡単で気に入っています。

 

大好きな不思議の国のアリスモチーフのアクセサリーを中心に販売

ピアス、ネックレス、イヤホンジャック、ストラップ、バッグチャーム、ブックマーカーなどを作っています。
あとは、自分が不思議の国のアリスが好きなので、アリス商品を作っています。
ターゲットは女性です。年齢層は10代~40代の方の心に刺さるような商品です。
主に雑貨屋さんなどでリサーチして色合いなどを勉強しています。ショッピング中もいろんな年齢の方がつけている小物に注目してターゲットの幅が広がるように作っています。

 

まさか自分が作ったものにお金を払って買っていただけるなんて!という感動

初めて売れたのはピアスです。
売れたサイトはモバオクでした。携帯から3品くらい出して、なかなか売れずにいたところ、急に落札されました。
売れたときはとても嬉しかったのを覚えています。まさか自分が作ったものに値段がついて買って頂けるなんて思ってもいなかったので部屋中をジャンプして大喜びしました。
売れた嬉しさで気合を入れてきれいにラッピングしたり、頼まれてないのにおまけをつけたりしてしまい、結局は赤字で。
ですがとても満足した思い出があります。

 

買っていただいた方に喜んでもらえて、縁が広がって行く・・・他に変えられない喜びを味わえる

ハンドメイド商品をネットで販売することはやはり好きなことをし続けたいからです。
好きなことをしてそれを買ってくださった方に喜んで貰えて、私はそれ以上に喜びを感じます。
その売れた資金でまたかわいいパーツなどを仕入れることができるので、また新商品を作れる楽しみにつながります。その新商品を出品するとまたリピーターさんが購入してくださりとずっと縁が広がっていく楽しみと喜びは計り知れません。
好きな事をお仕事にできるのは幸せなのでぜひおすすめです。

 -  └ハンドメイドネット販売, まとめ, 未分類 , ,