SHUMI-MOmagazine

シュミモマガジンは女の子の趣味を応援するマガジンです

レビューを見てハンドメイドの商品や売り方を研究しよう

   

ハンドメイド作品を販売していると嬉しいレビューを貰えることがあります。購入者さんから感謝の言葉を貰うと嬉しいし、モチベーションアップにもつながりますよね。

そんな購入者さんからのレビューは今後の販売の参考になりますので、どんなレビューを書いてもらったのかをしっかり分析して次の販売に繋げましょう。

<スポンサードリンク>

ハンドメイド販売

レビューを参考に写真撮影を工夫しよう

レビューには「思っていたよりもサイズが大きかった、小さかった」「思っていた色よりも濃かった薄かった」などといった商品の見た目に関することが書かれていたりします。
サイズが分かりにくい場合はサイズ表記を明確にする、またはサイズの分かりやすいものを自然に写真に写り込ませるなど工夫をするとお客様にとっても親切になります。
また、サイズ感が分かりにくかったから購入を見送るお客様を逃しにくくなります。

 

 

色は光の加減で写り方がかなり変わります。写真撮影の際は面倒くさがらずに補正を行って実際の色に近づけましょう。補正をすることでかなり実物の色に近い色に調整することができるので、掲載する前には必ず画像の補正をすることをおすすめします。

 

 

レビューでできる「嬉しいこと」はできる範囲で

レビューでは「おまけが付いていて嬉しかった」というものがありますが、これはあなたの負担にならない限りならやって上げるとよいと思います。
無理やりおまけをつけるといわゆる「おまけ地獄」に陥ります。おまけだってコストがかかるものなので、あなたの販売に負担がかからない程度ならやったらいいと思いますが、結局負担になってしまうなら見送ってしまった方がよいと思います。

 

その他、レビューには「早く届いた」ことで感謝してもらえることも沢山ありますから、早く配送できる方法を工夫したり、郵便で送るなら本局と呼ばれる大きい郵便局から送るなど、お客様の手に速く届けられる工夫をするだけで喜んでいただけますよ。

 

他のレビューも参考にして研究する

売れっ子作家さんや、ハンドメイド品ではなくても自分がネットショッピングする際のショップのレビューを見てどんなレビューを貰えているのかを研究しましょう。

 

ハンドメイドの場合は色指定で受注にしてもらえたことや、自分の好みに作り替えてもらえた、などハンドメイドならではの既製品では絶対にできない嬉しい対応があります。

 

また、大手ショッピングサイトの売れているショップなどの対応を見て、お客様がどんなことに喜んでいるのかを調べるのも勉強の一つです。

 

レビューは売れるヒントの宝庫

レビューにはお客様からの生の情報で溢れています。レビューに一喜一憂するのではなく、お客様がどんなことを求めているのかを探るクセを付けましょう。
レビューを研究してあなたのショップのレベルをアップさせちゃいましょう。

 -  └インターネット活用術,  └ハンドメイドネット販売, まとめ, ハンドメイド売上アップ, 未分類 , , , , , , , , , , , ,